2021年4月10日

【日本】いつの間に後進国になったか: 日本経済新聞

  • 2021.04.10

 1 :田杉山脈 ★:2021/04/10(土) 17:57:28.63 ID:CAP_USER.net コロナ禍で思うのは、いつの間に日本は「後進国」に転落したのかという点である。肝心のワクチンは米独英や中ロのような開発国にはなれず、インドのような生産拠点でもない。ワクチン接種率は世界で100番目だ。 「ワクチン後進国」に甘んじるのは、企業も政府も目先の利益を追う安易なイノベーション(革新)に傾斜 […]

【国際】中国当局、アリババに3000億円の罰金 独禁法違反で

  • 2021.04.10

 1 :ムヒタ ★:2021/04/10(土) 13:50:36.80 ID:CAP_USER.net 【上海=松田直樹】中国の規制当局は10日、電子商取引(EC)大手のアリババ集団に対して182億2800万元(約3000億円)の罰金処分を科す決定を出した。取引先に対してアリババの競合企業と取引をしないよう迫ったことが独占禁止法違反にあたると認定した。同法違反としては過去最大の制裁金となる。アリババ […]

【業績】オンワード、今期最終黒字63億円 資産売却で3期ぶり黒字化

  • 2021.04.10

 1 :へっぽこ立て子@エリオット ★:2021/04/08(木) 22:19:50.31 ID:CAP_USER.net オンワードホールディングスは8日、2022年2月期の連結最終損益が63億円の黒字になる見通し(前期は231億円の赤字)と発表した。定価販売の拡大で粗利益率を引き上げることに加え、名古屋市内や都内の不動産売却益を計上し、3期ぶりの黒字化を目指す。 22年2月期の売上高は前期比9% […]

【仮想通貨】ビットコインで保険の支払いができる世界へ

  • 2021.04.10

 1 :田杉山脈 ★:2021/04/09(金) 16:47:14.92 ID:CAP_USER.net ビットコイン(BTC)に特化した技術や投資ソリューションを提供するNYDIGは8日、1億ドル(約110億円)を資金調達したことを発表した。 今回の出資には戦略的パートナーの損害保険企業が参加。調達した資金は企業の成長に充てると説明しており、これから世界の人々に向けて、ビットコインで支払いができる […]

【原発】福島第1原発の処理水、海洋放出の方針 政府

  • 2021.04.10

 1 :田杉山脈 ★:2021/04/09(金) 16:05:12.84 ID:CAP_USER.net 政府は東京電力福島第1原子力発電所の敷地内にたまる処理水に関して、海洋放出する形で処分する方針を固めた。13日にも関係閣僚会議を開いて正式に決定する。処理水をためるタンクが2022年秋ごろに満杯になる見通しで、廃炉作業に支障が出かねないため、対応を急ぐ。 政府は20年秋に海洋放出の方針を決めよう […]

【EV】フォードのEV「Mustang Mach-E」一部に巨大文鎮化問題。充電すると充電できず始動不能

  • 2021.04.10

 1 :へっぽこ立て子@エリオット ★:2021/04/09(金) 15:00:30.56 ID:CAP_USER.net 電気自動車時代の足音が次第に大きく聞こえて来ている現在は、そのための技術を確立、熟成していくための期間ともいえます。アーリーアダプターたちはすでに購入し、未来のモビリティの感覚をひと足早く味わっていることでしょう。しかし、まだ熟成されていない技術にはエラーや想定外の不具合がつき […]

【製品】NEC製Wi-Fiルーター「Aterm」シリーズに複数の脆弱性報告

  • 2021.04.10

 1 :田杉山脈 ★:2021/04/09(金) 19:07:11.45 ID:CAP_USER.net  情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンターとJPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は、NEC製Wi-Fiルーター「Aterm」シリーズの一部機種に関する脆弱性の情報を公開した。 「JVN#67456944」で報告されている脆弱性は、対象製品にアクセスしたユーザーのWe […]

【実業家】ひろゆきが「とりあえず大企業に行ったほうがいい」と語るワケ

  • 2021.04.10

 1 :田杉山脈 ★:2021/04/09(金) 19:05:45.34 ID:CAP_USER.net 大企業が「有利」すぎる アメリカや中国では、小さなベンチャー企業がいきなり大企業と取引が始まる例がよく起こる。 それは、どちらの国にも契約社会が成立しているからだ。 「日本でも契約はある!」と反論するかもしれないが、本当の契約社会というのは、お互いの利害が一致していないのが当たり前という前提で契 […]